聖闘士星矢 ピンボールマシン 新台

経済産業副大臣

 

岩田 和親(いわた かずちか)

生年月日:昭和48年9月20日
出身地:佐賀県

略歴等

平成8年 九州大学法学部卒業
平成8年 九州恵商会代表取締役
平成8年 経営コンサルタント大前研一氏事務所 勤務
平成11年 佐賀県議会議員(3期)
平成24年 衆議院(佐賀1区) 初当選
平成26年 衆議院(比例九州) 当選(2期目)
平成29年 衆議院(比例九州) 当選(3期目)
令和元年 防衛大臣政務官(第4次安倍第2次改造内閣)
令和3年 自由民主党国防部会長代理
自由民主党商工・中小企業関係団体委員長
令和3年 経済産業大臣政務官(原子力経済被害担当)
兼内閣府大臣政務官(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
兼復興大臣政務官
(第1次岸田内閣)
令和3年 衆議院(比例九州)当選(4期目)
令和3年 経済産業大臣政務官(原子力経済被害担当)
兼内閣府大臣政務官(原子力損害賠償・廃炉等支援機構)
兼復興大臣政務官
(第2次岸田内閣)
令和4年 自由民主党経済産業部会長
令和5年 経済産業副大臣兼原子力災害現地対策本部長(現職)

最終更新日:2023年9月15日