聖闘士星矢 ピンボールマシン 新台

産業競争力強化

「産業競争力強化」に向けて
果敢な未来投資を後押し
「産業競争力強化」に向けて  果敢な未来投資を後押し「産業競争力強化」に向けて  果敢な未来投資を後押し
支援策の一覧

経済社会情勢の変化に対応した成長支援

規制改革の推進

規制改革の推進 イメージ画像

創業・ベンチャー企業の成長支援

創業・ベンチャー企業の成長支援 イメージ画像

事業再編の推進

事業再生の円滑化

リスクマネー供給支援

技術情報の適切な管理

産業競争力強化法の変遷

【令和3年改正】

新型コロナウイルス感(gan)染症(zheng)の影響、急(ji)激な人(ren)口の減少(shao)等(deng)の短期及び中長期の経(jing)済社(she)会情勢の変(bian)化に適(shi)切に対(dui)応して、「新たな日常」に向けた取組を先取りし、長期視点に立った企業の変(bian)革を後(hou)押しするため、令和3年(nian)に産業競(jing)争力(li)強(qiang)化法の改(gai)正を行(xing)いました。

具体的には、「グリーン社(she)会」への転換(huan)、「デジタル化(hua)」への対応、「新たな日常」に向(xiang)けた事(shi)業(ye)再(zai)(zai)構(gou)(gou)築等を促進するため、カーボンニュートラル実現(xian)、デジタル技術(shu)を活用した全社(she)レベルのビジネスモデルの変(bian)革(ge)(DX)及び「新たな日常」に向(xiang)けた事(shi)業(ye)再(zai)(zai)構(gou)(gou)築を促進するための措(cuo)置(zhi)、バーチャルオンリー株主総会実現(xian)のための措(cuo)置(zhi)、ベンチャー企業(ye)の成長支援のための措(cuo)置(zhi)、事(shi)業(ye)再(zai)(zai)編の推進のための措(cuo)置(zhi)、事(shi)業(ye)再(zai)(zai)生の円滑(hua)化(hua)のための措(cuo)置(zhi)等を講じました。

また、あわせて、生産性向上特別措(cuo)置(zhi)法(fa)を廃止し、同法(fa)に措(cuo)置(zhi)されていた規制(zhi)のサンドボックス制(zhi)度を産業競(jing)争力強化法(fa)に、中小企(qi)業の生産性向上のための先端設備等の設備投資(zi)の促進を支(zhi)援する措(cuo)置(zhi)を中小企(qi)業等経営強化法(fa)に移(yi)管しました。

【平成30年改正】

我(wo)が国経済の成長(chang)軌道(dao)を確かなものとし、産業の発(fa)展を持続させ、企業の経営基盤(pan)を強化(hua)(hua)するため、平成30年に産業競争力(li)強化(hua)(hua)法の改正(zheng)を行いました。あわせて、IoT、ビックデータ、AI等の新たな情報技術(shu)の社会実装が世界規模で拡(kuo)大する中、こうした変化(hua)(hua)に対応し、生産性(xing)(xing)向(xiang)上を短期(qi)間で実現するため、生産性(xing)(xing)向(xiang)上特別措(cuo)置法を制(zhi)定しました。

具体的には、産(chan)業競争力強化法(fa)の改(gai)正では、長期・大(da)規模(mo)の成長投資を中(zhong)心としたリスクマネー供給を強化するための措(cuo)置、事業再編(bian)の推進(jin)(jin)のための措(cuo)置、事業者の技(ji)術等の情報の適切な管理を促進(jin)(jin)するための措(cuo)置等を講じました。また、生(sheng)産(chan)性(xing)向上特別措(cuo)置法(fa)では、革新的な技(ji)術やビジネスモデルの実証を可能とするための措(cuo)置(規制(zhi)のサンドボックス制(zhi)度)、データを収集・共有(you)・連携する事業者の取組を促進(jin)(jin)するため措(cuo)置、中(zhong)小(xiao)企業の生(sheng)産(chan)性(xing)向上のための先端設備等の設備投資の促進(jin)(jin)を支援する措(cuo)置等を講じました。

【制定(平成25年)】

産(chan)業競争(zheng)力強(qiang)化(hua)法(fa)は、我が国(guo)経済を再興すべく、我が国(guo)産(chan)業を中長期にわたる低迷から脱却させ、持続(xu)的発(fa)展の軌(gui)道(dao)に乗せるため、日本(ben)経済の3つの歪み、すなわち「過(guo)剰(sheng)規制」、「過(guo)小(xiao)投資(zi)」、「過(guo)当競争(zheng)」を是正し、我が国(guo)の産(chan)業競争(zheng)力を強(qiang)化(hua)するためのキードライバーとしての役割を果たすものとして、平(ping)成(cheng)25年12月4日に成(cheng)立しました。

具(ju)体的には、新たな事(shi)業活(huo)動の創造につながる規制改革を推進するための措置、ベンチャー投資や事(shi)業再(zai)編の円滑化(hua)等(deng)の産(chan)業の新陳代謝を活(huo)性化(hua)させるための措置、地(di)域中(zhong)小企業の創業・事(shi)業再(zai)生の支援のための措置等(deng)を講じました。

関連資料

関連リンク

お問合せ先

経済産業政策局 産業創造課
電話:03-3501-1511(内線 2691~2693)
03-3501-1560(直(zhi)通)

最終更新(xin)日:2021年10月13日